top of page
logo背景削除.png

第38回日本眼窩疾患シンポジウム

The 38th Japanese Symposium of Orbital Disorders (JSOD)

演題登録

一般演題・症例検討(相談)の募集期間

2024年 5月 15(水)~ 722(月)正午

多数のご応募をお待ちいたしております。

学会事務局の問い合わせ対応時間: 平日10:00~16:00

【応募資格】

本会は入会等はなく演題登録できます。

他学会との重複登録(発表済み、発表予定)にご注意ください。

所属学会の規定に従ってください。

【発表形式 一般口演のみ】

一般演題と症例検討(相談)を募集します。

 

〇 一般演題:発表7分、質疑応答5分

 

〇 症例検討(相談):発表5分、質疑応答7分

 

※ 発表時間、質疑応答時間は演題数により変更する場合があります。

【抄録作成規定】

■ 演題名 (全角40文字以内)

 

■ 筆頭演者氏名 (ふりがなも記載してください)

 

■ 共同演者氏名 (筆頭演者含め8名まで)

 

■ 所属施設名 (6施設以内):共同演者も含め、すべての所属施設名を記載してください。

 〔記入例:〇〇大学 眼科〕

 

■ 抄録 (全角600文字以内)

 【目的】【対象と方法】【結果】【結論】の順に項目をたてて記載してください。

  症例報告では【緒言】【症例】【考察】など、項目名を適宜変更して記載してください。

 

■利益相反の開示について

 産学連携による臨床研究の適正な推進を図り、科学性・倫理性を担保に遂行された臨床研究成果の発表における中立性と透明性を確保するため、すべての発表者に「利益相反(Conflict of Interest, COIと略す)」の開示を求めることになっております。

演題登録画面の「利益相反の有無」をご記載ください。

 

■ 備考欄:ご意見、ご要望などあれば自由に記載してください。

 

■ 筆頭演者連絡先メールアドレス:メールアドレスの記載をお願いします。

 

※ 事務局では、登録された演題内容をプログラム・抄録集に掲載する際に、校正、修正を行いません。ミスタイプ、特殊文字変換等の誤りがないようご確認ください。

  演題登録後、数日経って登録完了の返信メールが来ない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせをお願いいたします。

第38回日本眼窩疾患シンポジウム運営事務局 jsod2024@staffroom.jp

第38回日本眼窩疾患シンポジウム事務局

〒169-0075東京都新宿区高田馬場2-4-7 スタッフルームタケムラ有限会社内
TEL:03-5287-3801 FAX:03-5287-3802
E-mail:jsod2024@staffroom.jp

bottom of page